2010年01月30日

中学の学力試験で教諭が不適切行為 足立区(産経新聞)

 足立区立竹の塚中学校の男性教諭(41)が15日に実施された都教育委員会の「児童・生徒の学力向上を図るための調査」で、1年生の数学の試験中、数人の生徒に「答えを確認したのか。解き直しをした方がいいんじゃないか」「問題をよく読んだ?」など解答の誤りを指摘していたことが分かった。同中学校では22日、臨時学年集会と臨時保護者会を開いて説明、謝罪した。

【関連記事】
息子に試験問題教えた教諭停職 三重県教委
期末試験の答案150人分ひったくり 埼玉
なぜ1科目に集中?で発覚 東京理科大で問題が学生に流出
小学生試験監督、不正行為をする警察官を“摘発” 中国
郷土の偉人、学べない? 吉田松陰、米内光政…一部教員クレーム

鳩山首相、新名護市長「お会いできるときにお会いしたい」(産経新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
「『関係者によると』は不適」 原口総務相発言に広がる波紋(産経新聞)
小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き逆風回避 検察・マスコミ批判も封印(産経新聞)
首相「小沢幹事長の潔白証明望む」衆院予算委(読売新聞)
posted by ヤマノウチ ハジメ at 03:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。