2010年04月28日

<青森空港>米軍機が緊急着陸 発着3便に影響(毎日新聞)

 26日午後4時ごろ、青森空港(青森市)の近くを飛行中の米空軍三沢基地所属のF16戦闘機から「エンジントラブルが発生したので緊急着陸したい」と同空港に連絡があり、空港管制官が許可すると、間もなくF162機が相次いで着陸した。着陸の際のトラブルなどはなかった。

 青森県青森空港管理事務所によると、1機にエンジントラブルがあったといい、残る1機は僚機。この緊急着陸で、日本航空の発着便3便に最高十数分の遅れが出た。【矢澤秀範】

<夏日>今シーズン初 東京・大手町で25.5度(毎日新聞)
鳩山内閣、政権末期の麻生内閣以下の評価 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
ローソンに脅迫文、現金要求=カッター刃商品との関連捜査−警視庁(時事通信)
障害者団体の元事務局長逮捕=総額500万円以上横領か−長崎県警(時事通信)
【歴史に消えた参謀】吉田茂と辰巳栄一(8)英国情報が「事変」を変えた(産経新聞)
posted by ヤマノウチ ハジメ at 01:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

無免許バレ高速ラン 車乗り捨て200メートル 現行犯逮捕(産経新聞)

 大阪府警高速隊は16日夜、道交法違反(無免許運転)の疑いで岐阜県池田町萩原、建設作業員、窪田博文容疑者(37)を現行犯逮捕した。高速隊によると、窪田容疑者は名神高速で車を放置、雨の中、反対車線へ横断するなど約200メートル走って逃げており「無免許だったので逃げた」と供述しているという。

 高速隊によると、16日午後11時半ごろ、名神高速上り線吹田サービスエリアで、パトロール中の警察官が窪田容疑者に職務質問。窪田容疑者は乗っていた乗用車で約1キロ逃げ、大型トラックと接触事故を起こした後、車を乗り捨てた。

 走って中央分離帯を越えて反対車線に出たが、追いかけた警察官に取り押さえられたという。

【関連記事】
無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕
無免許の講師が授業5年超 福岡・柳川の私立高
「金なくタクシー乗れず」無免許取り調べに無免許運転で出頭
中2と16歳の車が事故 飲酒検問突破しパト追跡中
男性高校講師を懲戒免職 免停中に無免許通勤 熊本県教育委
外国人地方参政権問題に一石

<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
7日ぶり全路線運航再開=日航、全日空の欧州便(時事通信)
殺人 短期マンションで腹刺され男性死亡 外国人か…三重(毎日新聞)
神戸スイーツ最強「定番」を創った時代の寵児 小山進(産経新聞)
3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減−警察(時事通信)
posted by ヤマノウチ ハジメ at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

裁判員制度「合憲」 初判断「国民参加は許容」 東京高裁(産経新聞)

 裁判員制度の違憲性が争点となった中国籍の男の控訴審判決が22日、東京高裁で開かれた。小西秀宣裁判長は「憲法は下級裁判所の構成を直接定めておらず、裁判官以外の者を構成員とすることは禁じていない」として、裁判員制度を合憲と判断した。その上で、懲役18年とした1審宇都宮地裁判決を支持、被告の控訴を棄却した。裁判員制度を合憲とした判断は初とみられる。

 裁判員制度の違憲性が争点とされたのは金銭トラブルから知人の中国人男性=当時(30)=を刺殺したとして殺人罪などに問われた中国籍の整体師、付佳男(フ・ジャナン)被告(26)の控訴審。弁護側は「憲法は司法権の担い手として裁判官のみを予想して設計されている。裁判員制度は、憲法の予想しない制度で、被告の裁判を受ける権利が侵害されている」として裁判員裁判の元で判決が言い渡された1審の違憲性を指摘していた。

 小西裁判長は、「憲法が裁判官を下級裁判所の基本的な構成員に想定しているのは明らかだが、構成については直接定めていない」と指摘。旧憲法の「裁判官の裁判を受ける権利」と異なり、現行の憲法が「裁判所における裁判を受ける権利」を保障していることから、「国民の参加した裁判を許容し、排除するものではなかったことが明らかである」とした。

 その上で、「公平な裁判を行える裁判員を確保するよう、資格要件などが規定され、適正な手続きで裁判が行われており、被告の権利を害してはいない。(参加を義務づけられた)国民の負担も必要最小限のものと評価できる」などと結論づけた。

ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
海堂尊氏ブログで名誉棄損 出版社にも賠償命令(産経新聞)
マンションで男性刺され死亡=直前「息子が暴れる」と110番−大阪(時事通信)
反対集会に1万5000人=「島の未来、壊さないで」−普天間移設・鹿児島徳之島(時事通信)
父親殺害後?長男の車がバスと衝突、4人けが(読売新聞)
posted by ヤマノウチ ハジメ at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。